磁器とは?

有田焼をはじめとする磁器は陶石を主原料とし、石物(いしもの)とも呼ばれます。薄手で軽く、凛とした雰囲気をもっています。

磁器の特徴

  • 焼成温度1300℃以上の高温
  • 気孔がほとんどなく吸収性を示さない(無孔質)
  • 石を粉砕した陶石を主原料とする
  • 透光性
  • 強度が高い
  • 薄手で軽い
  • 指ではじくと金属製の高い音がする
  • 素地が白い

代表的な磁器

有田焼・波佐見焼・砥部焼・九谷焼

広告

陶器とは?磁器とは?最新8件