藩窯

江戸時代に各藩が経営した窯のことです。佐賀・鍋島藩の場合は、献上品など最高の技術で作られたもののみを焼いた窯を指します。大川内山窯が鍋島氏の藩窯でした。