掻落

装飾技法の一種で、素地・化粧土・鉄絵具・釉薬などを削り取って模様を表す方法。中国の磁州窯などで多く使われた技法です。白化粧の一部を削り落として鼠色の素地を浮かび上がらせる白掻き落とし法や、鉄絵具を白化粧土に施した後、鉄絵具を掻き落とす黒掻き落とし法があります。