青海波

同心円を重ねた波の文様で、幾何学文様のひとつ。鍋島様式の作品などにもよく見られます。もともとは中国の青海地方の民族文様に由来する山岳文様です。寄せ来る波を表現した青海波は、同じ形の波が繰り返し訪れることは吉事が繰り返されるということで、子孫繁栄などを願った吉祥文様としてもよく使われています。